Lady Bunnies Burlesque

Lady Bunnies Entertainment

  • ホワイトYouTubeのアイコン

©2019 by Lady Bunnies Entertainment Wix.com で作成されました。

What's LBB?

〜 Lady Bunnies Burlesque とは 〜

それでも、オンナを楽しむ!

人にどう見られるかではなく、自分らしく人生を満喫したい!

好きなメイク、好きなファッション、好きなステージで生きていく。

そんな女性たちがつくる、エンターテイメントプロジェクト。

〜 Lady Bunnies Burlesque LIVE とは 〜

アーティスト、ミュージカル女優、パフォーマー、ダンサー、ミュージシャンなどの

エンターテイナーたちによる

ネオバーレスク エンターテイメント ライブショー。

『自分らしさ』『女性らしさ』を楽しみながら、バニーズたちと一緒に歌って踊って

チップ遊びも体験できる、お客様参加型のショータイムをお届けします。

S h a r o (シャロ)

​主宰/企画/構成/運営

Singer / Project Planner
東宝ミュージカルアカデミーで、歌、踊り、芝居を学ぶ。
2012年フジテレビドラマ『結婚しない』で女優でデビュー。
CM、ドラマ、バラエティーと活動するほか、ライブ活動も開始。
2014年1st写真集『S』をワニブックスよりリリース。 
同年5月赤坂BLITZにてワンマンライブを行う。
12月、フジテレビ系ドラマ『シンデレラデート』エンディングテーマ『光~Hikari~』で歌手デビュー。
2016年音楽プロジェクト『たちくらげ』を立ち上げ活動中。

​冴 月  里 実 (サユヅキ サトミ)

​主宰/企画/構成/演出/振付/衣装

Singer / Project Planner / Choreographer

女優、シンガー、ダンサー、コレオグラファー。

東宝ミュージカルアカデミー第1期生。

ミュージカル、ストレートプレイ、エンターテイメントショー、
バックダンサー、アニメなど、様々なフィールドで幅広く活動中。

『月刊ミュージカル』2010年1月号にて、編集長であり評論家の瀬川昌久氏よりその歌声を評価される。

代表作はミュージカル「ロザリー」「ミー&マイガール」「ハロー・ドーリー!」など。

アニメ原作「音楽劇 蒼穹のファフナー」では要咲良役を演じた。

HISTORY

Lady Bunnies Burlesqueの主宰、

Sharoと冴月里実は

ミュージカル俳優の養成所で出会い、

その後、様々なスタイルのSHOW LIVEを行う。

 

2012年には、LBBの前身とも言える公演「Regeneration」を 

SHIBUYA BOXX にて開催。

 

1部が女性キャストのみで魅せるSHOW LIVE、

2部がミュージカル俳優の男性も交えたミュージカルコンサートという

SHOWとミュージカルを織り交ぜたエンターテイメントであった。

 

 

その後、Sharoはアーティスト、タレント活動に専念し

CDメジャーデビューや赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させ、

CMやTVドラマ、バラエティなどにも出演。

 

冴月里実は舞台を中心に女優活動を続け、

2.5次元系舞台のメインキャストや、大型ミュージカルの出演、

またダンサーとしてもアーティストのバックダンサーやショーイベント、

様々な媒体で振付を担当するなど幅広く活動。

 

 

様々な現場を経験し、

 

歳も重ね成功、挫折、悲しみ、喜びを知った2人が

 

『何かしらの窮屈さを感じている女性たちを元気付けたい!』

『パフォーマーもお客様も、自分らしく楽しめる場をつくりたい!』

『性別や年代関係なく、ただただお客様に楽しんで頂きたい!』

 

との想いで、

 

自分たちの手でエンターテイメントショーを創る為

 

2017年にLady Bunnies Burlesque を立ち上げた。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now